2009年03月24日

今日はこの話題でもちきり

日本チーム、WBC優勝おめでとうございます。

こんにちは、院長です。

昼休みにテレビにかじりついていました。
ペナントレースはスポーツニュースで時々見る程度ですが、
WBCは一試合の重みが違いますね。

一球一球にしびれてしまいます。

川崎むねりん選手が打席で足踏みしています。

おそらく足はがくがく震えているんだと思います。
リズムをとってタイミングをとっているのではと
勝手にそうぞうしています。

凡退してベンチに帰るのもとても距離が長く感じられる
のではと思います。カメラはずっと追ってくるし…。

でも、流石、イチローですね。
始めのころは調子が悪かったですが、
最後は一番いいところを持っていきました。

ダルビッシュも若さを感じましたが、今回の試合が
とても彼氏を成長させたのではと思います。

ペナントレースにはない面白さですね。

がんばれニッポン!
みんなスポーツ評論家になっていることでしょう。(笑)

posted by インチョウ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27840425

この記事へのトラックバック