2010年02月01日

講演会

こんにちは、院長です。

日曜は朝から夕方まで
インプラントの新しい考え方の本を書いた著者の
講演会がありました。

インプラントは最近のニュースでも話題にあがっていますが、
とんでもない事をする一人の歯科医師によって
その価値や歯科医師への信頼などが下がってしまいます。

インプラントは第三の歯と言われるくらい
とってもいい治療法ですが、
歯がないから植えるというのではなく、
その後の他の歯の状態や将来像など綿密なデザインが
されないと、あとから大変な事になります。

こちらとしても、とっても胃が痛くなるような治療です。

できるなら自分の歯を大切にして予防をしていくことが
やっぱり一番だなと思うことでした。

けど、歯が外傷により折れたり、割れたりしたら
これは予防はできないんですよね〜。
posted by インチョウ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35048872

この記事へのトラックバック