2012年02月20日

CTで分かる事

こんにちは、院長です。

CTを導入して3ヶ月が経とうとしています。
色々な症例に撮影をしてきました。

レントゲンではぼーっとしか写っていないところも
はっきり写って治療の参考になったこともありました。

CTは3次元であらゆる角度から見る事ができるので
今までのように2次元的に写ったレントゲンを
職人のように心眼で読影していたのとは違い
科学的根拠がしっかりしてきました。

先日は根っこが折れている症例で
レントゲンでは、撮影方向と同じように破折線がないと
写らないですが、CTでは、それがはっきり確認することが
できました。
患者さんも納得して治療を受けてくださいました。

このようにとっても治療に有用です。

3月までは皆さんにCTのすばらしさを知ってもらうために
無料で撮影しています。
合い言葉は「定期健診で楽しい生活」です。

気になる時には、お申し出てください。
posted by インチョウ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54082603

この記事へのトラックバック