2007年09月25日

かけ歯はいやだ!

こんにちは、院長です。
歯が残り少ない女性が来院しました。

「先生どうにかしてください」

彼女の歯は残り少なくその少ない歯で咬んでいましたが、
いよいよグラグラになって来院しました。

「グラグラの歯は抜かないといけませんね。
 抜いて歯のないところは部分入れ歯をいれましょう。
 今度はがんばってくださいね。」

以前も部分入れ歯を作っていましたが、使っていませんでした。

「先生、かけ歯はいやだ!!!!」
「どうせ総入れ歯になるんでしょ。」

「そんなことはありません。上手に使えば残っている歯を
 守ってくれることもあります。」

「だって、歯にかけたところが悪くなるでしょ。」

「バネをかけたから悪くなるんじゃありませんよ。
 バネをかけるところは汚れやすいからそこを
 きれいにできないとダメになります。
 きれいにしたら簡単には悪くなりませんよ。」

「もう総入れ歯でいい。」

「総入れ歯にするにも歯を残り全部抜かないといけないし
 抜いてからしばらくは入れ歯がつくれませんよ。」

「すぐに歯がつくれないんだ〜〜!!」
「でもかけ歯はいや!!」

「インプラントと言う方法があるけど高価ですよね。」

「それはしない!」
「なんとかして!」

「まずは歯みがきの練習からして歯の掃除ですね。
 今の歯肉の状態をよくしましょう。」

「…………」

なかなか歯科医師と患者の接点を見つけるのは
難しいですね。
がんばってください。

posted by インチョウ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5591606

この記事へのトラックバック