2013年01月26日

レ・ミゼラブル

こんにちは、院長です。

ず〜っと観たかった映画にやっと時間が取れました。
レ・ミゼラブルです。
レミ.png

ミュージカルの映画化とは聞いていましたが、
会話が歌なので、
はじめの数分はなじめませんでした(笑)。

だんだん音楽に慣れてくると
どんどん映画の世界に引き込まれていきました。
音楽のおかげだと思います。

しかし、台詞が多いために
映画の説明がくどい感じがしました。

主人公の一生のエピソードに
娘を持つ父の気持ちが自分とかぶり
思わず涙腺がゆるんでしまいました。

よく編集され音楽が最後には違和感なく
クライマックスを迎えることができました。

ミュージカルはあまり好きではないのですが
あっと言う間に映画が終わりました。

是非、劇場で観てください。
DVDでは緊張が途切れてしまうかもしれませんよ。
posted by インチョウ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61723939

この記事へのトラックバック