2007年12月07日

急患が多いです。

こんにちは、院長です。

最近、急患が多いです。
急に寒くなったせいなのか、
体調を崩したのか、
忙しくて疲れているのか、
忘年会が続いているのか、
抵抗力が落ちているひとが多いです。

そいでもって、ぎりぎりまで我慢するから
痛みもピークを迎えています。

残念ながら痛みが強いときは治療もうまく
いきませんので、薬で押さえることになります。

予約の患者がいますので、どうしても
時間をかけることができません。

日頃から定期健診を受け、
予防をしておくと
こんなことにはなりませんので、
是非、定期健診を受けてください。

20歳前後の若い人と60前後の人に多いのですが、
痛みが消えたら来なくなるのも困ります。

痛くないので、困らないのですが、
痛くなった時の治療が大変になります。
長期化します。

若い人の歯を抜くのはしのびないものです。
入れ歯がいやという人の歯を抜くのもいやです。

私が悪い訳ではないですが、悪いことをしているようで…。

21世紀は予防の時代です。
是非、自分の健康は自分で創ってください。

posted by インチョウ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7779663

この記事へのトラックバック