2014年01月03日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
皆様にとって最幸な年になりますように。

さて、
新年一発目の映画はこれでした。
1450198_584331028314236_696058597_n.jpg
そう、
永遠の0です。

いや〜泣きました。
泣くとわかっていても観に行ってしまいました。
普通ならお涙頂戴的な映画は避けているのですが、
零戦パイロット、特攻隊の話と聞いていて、原作もかなりヒットしていたので
観ることにしました。

映画的にはあっと驚くようなシーンはありませんが、
物語的には心揺さぶられるシーンだらけでした。
特攻で生き残った人の人生の話は昔から映画の題材としても
よく出てくるのですが、
やはり今の時代は多くの若者の犠牲の上にあり、
今を大切に生きないといけないとつくづく思いました。
あの時代にはすべての人に物語のような人生があったことを
考えると、自分達の親も祖父母も大変だったろうなと思います。

家族に囲まれて生きて行けるのは幸せと感じました。

今年もみんなのために
がんばって診療をして行きたいと思います。
posted by インチョウ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84234143

この記事へのトラックバック